防衛一覧

カメラで撮影した写真についてしまう、不都合なデータ

どこで撮影したか、正確な位置が写真に記録されてしまう 最近のカメラにはGPSなどが搭載されていますね。 iphoneなどのスマホ...

記事を読む

遺伝子検査で将来の健康・病気のリスクを知る

人生のサバイバルにおいて一番の関心は健康です。しかも私たちが生まれてから病気になるものもあれば、先天性で遺伝子(DNA)によるものもあります。家系で病気にかかっているものや、自分の健康や体質、体調で気になるものが、遺伝子によるものかそうでないのかによって対策が変わってきますよね。そんな遺伝子検査のレビューです。

記事を読む

円安サバイバル ~初心者でもわかる為替と株で円安対策

この数年、円安が進行しています。国の政策で円の価値を意図的に下げているからです。円の価値が下がるということはどういうことなのでしょうか?輸入をしている日本にとっては物価が上がってきますし、海外旅行は行きづらくなってきます。輸出をする企業にとってはメリットがありますし、外国人の日本への観光も増えてきます。

記事を読む

オフグリッド(電気代ゼロ、電気自給)生活を目指す

オフグリッド生活とは、太陽光パネルなどで自家発電などをして電気を買わないで生活をする(電気自給)というものです。現在の多くは、電力の消費を極限までなくした生活をしているケースが多いようですが、できれば、今の生活に近いスタイルでオフグリッドができないかと考えています。そんなことができるのでしょうか?

記事を読む

トランス脂肪酸が生まれた理由

トランス脂肪酸は「絶対摂ってはならないものではありません」が、摂りすぎると心筋梗塞や狭心症などの原因を引き起こすと言われています。ですが、バターやショートニングといった食品が含まれているフワフワ&サクサクのパンやスナックは注意が必要です。しかし、トランス脂肪酸への過剰な拒否反応をするほどのものでもありません。

記事を読む

コラーゲンという名の高額なゼリー

「コラーゲンを食べるとお肌がプルプルになる」そんなキャッチフレーズの女性向け商品が多くあります。本当にプルプルになるのでしょうか?はい、でもコラーゲンを食べなくとも、、、なります。ゼリーの元となるゼラチンの主成分がコラーゲンですから、ゼリー食べるだけで良いのです。

記事を読む

血糖値のはなし ~砂糖と果物と白米

昼ごはんを食べて眠くなる、白米を食べると調子が悪い・・・そんな経験はありませんか?これには血糖値が深く関わっています。血糖値が上がることでインスリンが出てきますが、そのインスリンが眠さを引き起こすのです。また、血糖値が安定しないと、精神的にも安定しないことがあります。ぜひ、血糖値に注目していきましょう。

記事を読む

サラリーマンを、やめる前にしておくこと

いますぐに会社を辞めたい…でもちょっと待ってください。サラリーマンだからこそやっておけることは沢山あります。サラリーマンは社会から大きな信用があり、企業に勤めているという実績と安定した収入という、それだけで何千万円ものお金を貸してくれたりします。でも辞めてからではクレジットカード1枚すら作れないのです。

記事を読む

増え続ける「パスワード」との付き合い方

あなたは、いくつの会員やサービスに登録しパスワードを管理していますか?銀行、ネット通販、ゲーム、SNS、携帯の端末・・・きっと想像できないほどの数のパスワードや暗証番号を管理しています。増え続けるこれらのパスワードとどうやって私たちは共存していけばいいのでしょうか。防衛方法と対策を一緒に考えていきましょう。

記事を読む

産休/育児休暇でも有給休暇は付与される

産休(産前産後休暇)/育休明けに有給休暇の日数を確認したら増えていなかったということはありませんか?有給休暇を計算するためには「勤務率」を計算しますが、勤務とは実際に会社に行って働いたということだけではありません。産前産後休業、育児休業、介護休業でも「勤務した」とみなされるので、有給休暇はもらえるのです。

記事を読む

お金の価値は、毎日変わっている

お金の価値は変わらない・・・これまではそんな教育を受けてきました。ですが現代は世界で経済が動き外国の通貨(お金)の変動で私たちの生活も左右されます。円高や円安で生活のあらゆるモノの値段が変わる時代です。そして、持っている資産も日々変動している中でどのように増やしたり守ったりしていくかを考える必要があります。

記事を読む

アルバイト/パートでも有給休暇は取得できる

アルバイト/パートでも有給休暇はもらえます。これは国が決めた権利で会社毎にある就業規則とは違います。社員にはあってアルバイトやパートにはない、と思われるのはなぜでしょうか?これは、単に会社側の思い込みの場合もありますが、多くは、都合よく説明していないだけです。今からでも遅くありませんのでぜひ有給取得しましょう。

記事を読む