「 環境 」一覧

水の硬度 ~硬水や軟水はどうやってできるの?日本の水は軟水?

日本の水は軟水? 水の中に含まれるカルシウムやマグネシウムの金属イオン含有量によって硬度が計測され、その数字によって硬水や軟水という分類に...

記事を読む

日本各地の水(水道水)の硬度

日本の中でも地域によって水の硬度が変わる 日本は山が中央にあり、そこから周辺の海に川から水が流れていきます。 川の水から浄水場によって採...

記事を読む

オフグリッド(電気代ゼロ、電気自給)生活を目指す

オフグリッド生活とは、太陽光パネルなどで自家発電などをして電気を買わないで生活をする(電気自給)というものです。現在の多くは、電力の消費を極限までなくした生活をしているケースが多いようですが、できれば、今の生活に近いスタイルでオフグリッドができないかと考えています。そんなことができるのでしょうか?

記事を読む

身体の快適な眠りへの投資 ~ふとん編

人生の1/3を寝ている時間で過ごす私達にとって睡眠への投資はどう考えるのが良いでしょうか?睡眠は休息時間であり身体の調子を整えるための時間です。その間の身体や心への影響はとても大きいです。私が出会った「整圧(健康)敷きふとん」はそれまでの概念を覆す快適なマットレスです。夏は涼しく冬は暖かく、寝起きは最高です。

記事を読む

増え続ける「パスワード」との付き合い方

あなたは、いくつの会員やサービスに登録しパスワードを管理していますか?銀行、ネット通販、ゲーム、SNS、携帯の端末・・・きっと想像できないほどの数のパスワードや暗証番号を管理しています。増え続けるこれらのパスワードとどうやって私たちは共存していけばいいのでしょうか。防衛方法と対策を一緒に考えていきましょう。

記事を読む

椅子を変えると、成果が変わる

椅子に、あなたはどれだけの投資ができますか?椅子は、長時間座っていると腰痛や肩こり、接着面がムレたりなどの不快に悩まされることがあります。生産効率を低下させず、集中できる環境が整うならば、空気のような存在であっても椅子には必要な投資をしても良のではないでしょうか。

記事を読む

風呂で石鹸やシャンプーを使わない生活

石鹸やシャンプーを使うのが当たり前だと思っていませんか?使わなくても十分に汚れは落ちますし、むしろ、使うことで皮膚や髪の毛を傷めることもあるのです。そして、汚れを落としすぎると油脂が出過ぎるという悪循環が生まれてくるのです。小さい頃からの習慣でしたが、少し見直してみるのも良いでしょう。

記事を読む

風呂の塩素除去は、スプーン1杯のビタミンCで十分

水道水を最も使って全身の浴びるのは、お風呂 水道水は、飲み水や料理、洗い物や洗濯、トイレなど、様々な用途で使われます。 その中でも、 ...

記事を読む

残留塩素濃度を「アクアチェック3」で測る ~水道水の塩素

1回あたり50円以下で、残留塩素濃度を測る 残留塩素試験紙 アクアチェック3は、1回あたり50円以下で、残留塩素濃度を測ることができます。...

記事を読む

残留塩素濃度を測るためのツール/グッズ

塩素濃度を測る 塩素濃度を測るためには、いくつかの方法があります。 よくプールなどで監視員が水をすくってテストしてますよね。 あのよう...

記事を読む

水道水の塩素濃度(残留塩素)は住んでいる地域によって異なる

住んでいる地域によって、残留塩素が異なる 水道水の塩素が、住んでいる地域によって違うということを知っていましたか? 水道の管轄は県や市単...

記事を読む

平成16-17年 全国地域別残留塩素濃度一覧表

地域別残留塩素濃度一覧表 地域 県名 水道局 浄水場 水質検査期間 残留塩素濃度 総トリハロメタン ...

記事を読む

スポンサーリンク