車は急に止まれない、人はすぐに眠れない ~快眠・安眠には準備が必要

スポンサーリンク

眠れない人の特徴

睡眠は毎日のことでありながら、とても大きな課題の1つです。

睡眠が毎日の疲れをリフレッシュしてくれます。

一日、一日をリセットしてくれる役割をしています。

ですから、睡眠が充実していないと、毎日の疲れがとれません。
心も身体もゆっくりと、深い睡眠を取ることはとても大切です。

安眠・快眠

しかし、私たちの睡眠はいろいろなことに妨害されます。
隣で寝ている寝相の悪い子どもに起こされることはあります。

それ以外にも、自分自身の問題で眠れなくなることが多くあります。

いろいろなことを考えていると寝れなくなってしまう

こんなことはありませんか?

何かを考え始めると、頭が回転をして、とても良いアイデアが出てきたりして、冴えてきます。

このまま寝てしまうと起きた時に忘れてしまうんじゃないか、と思い、スマホを取り出してメモしたり。。。

これは、実際に私がこの状態によく陥るパターンです。

これがなぜ起こるのでしょうか。

それは、

直前までいろいろなことを考えて、そのままのモードで寝ようとするから

です。

ではどうしたらいいのでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう