特集(人気・定番)

塩素から身を守る

塩素から身を守る

水道水の塩素で、肌や手がカサカサになってしまうことがあります。お風呂の水から塩素をカンタンに抜くことができるので、アトピーの方や乾燥肌の人はぜひお試しください。

睡眠・快眠

安眠・快眠

睡眠は、身体も心も休める大切なリセット時間。なかなか眠れない、起きてしまう方のために、良い睡眠を得られる方法をお手伝いします。

胃腸をいたわる

胃腸を大切にする

胃腸は加齢と共に衰えます。胃や腸を空っぽにして断食(ファスティング)をすることは大切です。また、コーヒーは胃を痛めないどころか胃腸を活性化する飲み物だということも。

最新の記事

産休/育児休暇でも有給休暇は付与される

産休(産前産後休暇)/育休明けに有給休暇の日数を確認したら増えていなかったということはありませんか?有給休暇を計算するためには「勤務率」を計算しますが、勤務とは実際に会社に行って働いたということだけではありません。産前産後休業、育児休業、介護休業でも「勤務した」とみなされるので、有給休暇はもらえるのです。

記事を読む

椅子を変えると、成果が変わる。腰痛や背中の痛みを防ぐ ~ハーマンミラー アーロンチェア

椅子に、あなたはどれだけの投資ができますか?椅子は、長時間座っていると腰痛や肩こり、接着面がムレたりなどの不快に悩まされることがあります。生産効率を低下させず、集中できる環境が整うならば、空気のような存在であっても椅子には必要な投資をしても良のではないでしょうか。

記事を読む

風呂で石鹸やシャンプーを使わない生活

石鹸やシャンプーを使うのが当たり前だと思っていませんか?使わなくても十分に汚れは落ちますし、むしろ、使うことで皮膚や髪の毛を傷めることもあるのです。そして、汚れを落としすぎると油脂が出過ぎるという悪循環が生まれてくるのです。小さい頃からの習慣でしたが、少し見直してみるのも良いでしょう。

記事を読む

歯の健康は歯茎から。歯間ブラシが、歯周病を防ぐ

電動歯ブラシも届かない歯の隙間 皆さん、歯間ブラシを使っていますか? 歯の健康と言うのは、歯そのものだけではなく、歯茎の健康を含...

記事を読む

食後30分以内の歯磨きが勝負

毎食後、30以内が勝負 食後に歯を磨きましょう、というのは誰もが知っていることだと思います。 では、食後といってもいつ磨けば良い...

記事を読む

歯を健康に保つ、究極の方法

健康な歯を保つというのは忘れがちなことですが最も大切なことの1つ。歯が悪くなると虫歯で痛いのもイヤですが、食べ物が美味しくなくなってしまいます。ですから、体の健康と同じくらい歯の健康にも気を配らなければなりませんね。そこで要の5つのポイント。電動歯ブラシ、歯磨き粉を使わない、歯間ブラシ、30分以内、重曹です。

記事を読む

NO IMAGE

万能の重曹、歯磨き後の虫歯予防にも最適

歯磨き後のすっきり感が欲しい 歯磨きをした後、すっきり感が欲しいですね。 特に、磨いた後の口の中は、後から少し唾液のネバネバ感が...

記事を読む

NO IMAGE

実は怖い、歯磨き粉の正体 ~使い続ける危険性

歯磨き粉は必要? 歯磨き粉というのは当たり前のように存在していますが、本当に必要なものかどうかを考えたことがありますか? 手磨き...

記事を読む

電動歯ブラシを使って、歯の健康を保ち、手軽に習慣づける方法

電動歯ブラシは魔法の杖 私は40年ほど、いわゆる手で磨くタイプの歯ブラシを買って磨いていました。 この間、およそ2回ほど...

記事を読む

胃と腸の負担を軽くし、休ませて機能を回復させる食事の方法

胃と腸に休息のある食べ方 胃と腸に負担をかけない食べ方、胃と腸を休ませて機能を回復させるということが大切です。 そのためには、食...

記事を読む

空腹は胃腸のメンテナンス時間

休息はメンテナンス時間 胃や腸は、空腹の時に、自らメンテナンスをしています。 空腹という時間を利用して、胃酸の調節をしたり、胃の...

記事を読む

胃と腸の休息(断食)が、健康を支える

食べ物の消化にはどのくらい時間がかかるかご存じですか?実は、胃と腸はずっと動き続けているのです。胃や腸の消化にかかる時間を知れば、一日中、胃や腸が酷使され続けていることがわかります。ファスティング・断食などで胃や腸を休めることで、健康を手に入れることができます。

記事を読む

スポンサーリンク